本文へスキップ

TEL. 03-5820-0799

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-8-15

  ハイブリッドMOCNESS


概要 モデル名 カタログ
日本語版
環境センサー付き
多段開閉式ネット
(ハイブリッドバージョン)
ハイブリッドMOCNES
[概要]
曳航式資料採集システムである多段開閉式プランクトンネット MOCNESS(モクネス、米国ベス社製)は動物プランクトンやミクロネクトンを浅海や中層で引きながら採集するように設計されています。

MOCNESSは多段式のネット/バケツ・システムで船上局からの指令でネットを開閉します。そしてネット引きの間の環境項目の計測を複数のセンサーで行います。MOCNESSはフレーム、ネット/バケツ採集ユニット、水中システム制御ネット、環境モニタリング・センサーから構成されています。

[特長]

*最高20枚のネットを装備可能
*船上局からすべての制御が可能
*ネット引きの間の環境項目の測定のために複数のセンサーを装備
*ネットシステム同士で各構成部分を交換することが可能

[特長]
*最高20枚のネットを装備可能
*船上局からすべての制御が可能
*ネット引きの間の環境項目の測定のために複数のセンサーを装備
*ネットシステム同士で各構成部分を交換することが可能

[構成]
MOCNESSはタッカー・トロール原理に基づいています。最高20個までのネット/バケツ採集ユニットが、ハードコーティングされた亜鉛メッキのフレームに取り付けられ、曳航角度が45°、約2ノットで曳航されます。
MOCNESSが曳航される時、それぞれのネットは船上局の指令で開閉されます。(オプションでコンピュータからのコントロールも可能)
ネット引きの間、2秒毎に水温、水深、電導度、フレーム角度、流量、ネット番号、ネット確認信号が計測されます。センサーで計測したデータと経過時間は船上局へ伝送され、もし必要であればコンピュータで処理、出力することができます。

[電子回路部]
MOCNESSの電子回路部は2つのメジャー部分、水中制御ユニットと船上局から構成されます。充電式の水中バッテリーを電源とする水中制御ユニットはフレームの上部に取付けられ、ステップモーター及びネットの開閉をコントロールする保持金具リリース機構、更に環境計測センサーが接続されています。船上局は単芯アーマードケーブルを経由して水中部の制御ユニットに接続されています。船上局はネットの開閉のコントロールと環境センサーのデータを受けて実数値で表示します。


[品質の保証]
1974年来,BESS社は最高品質を誇るMOCNESSをはじめそれに関係する製品を設計製作してきました。過去150セットのMOCNESSを出荷して不良品がゼロという実績をもとに、BESS社はこれからも生物、環境サンプリング・システムの分野で貢献していきたいと思っています。


オプション

◆センサーオプション
・透過度計
・蛍光光度計
・水中照度計
・海底高度計(アルチメーター)

◆船上局オプション
・GPS LANモジュー

バナースペース

株式会社イーエムエス 本社

〒650-0044
神戸市中央区東川崎町1-3-3

TEL 078-371-3631
FAX 078-371-5077


株式会社イーエムエス 東京支店

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-8-15

TEL 03-5820-0799
FAX 03-5820-1728


株式会社イーエムエス 技術部

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町9-2

TEL 03-3668-0801
FAX 03-3668-0802